世界で一番最初にエイズ治療薬を発見したのは日本人、満屋裕明氏でした。満屋氏がエイズ治療薬を発見するまでの苦労や、なぜ発見することが出来たのかを話します。