HIV感染症(エイズ)の症状や検査で悩むあなたに役立つ情報を提供するサイトです。
新着コンテンツ
  • HOME »
  • 新着コンテンツ »
  • コラム

コラム

HIV陽性の告知を受けたら?

もしもあなたがHIV陽性の告知を受けたら、どんな行動をとりますか? すぐに病院へ行きますか? それとも誰かに相談しますか? かつて私もHIV検査を受ける前に随分とそれを悩みました。 きっとHIVに陽性していると思ったから …

母子感染の実態とは?

妊婦がHIVに感染してた場合、治療を受けずに出産すると母子感染の確率は20%~30%と言われています。 では、抗HIV治療を受けた妊婦さんの場合はどうなのでしょうか。 私の調べたことを甥っ子の慎太郎に話しますのであなたも …

なぜHIV感染は見つからなかったのか?

つい先日、ネットの健康相談サイトでエイズ関連死についての相談を見つけました。 「どうしてもっと早くHIV感染を見つけることが出来なかったのか?」 相談者はその疑問を医師に尋ねます。 あなたはこのやり取りをどう思いますか? …

医師や看護師はHIV検査を定期で行う?

毎日色んな患者を診察したり、検査をしたりしている医師や看護師。 当然のように患者から病気をうつされるリスクを抱えています。 では、そんな医療現場で日々働いている医師や看護師は定期的にHIV検査を受けているのでしょうか? …

90-90-90ってなに?

国連合同エイズ計画(UNAIDS)が掲げる目標の1つに、 「90-90-90」 があります。 今回はこの目標を甥っ子の慎太郎に説明したいと思います。そこには日本のHIV検査事情も絡んでいます。 ぜひあなたもご一緒に聞いて …

同性間と異性間、どちらがHIV検査を受けてる?

あなたもご存知の通り、HIV感染症の最大感染ルートは性的接触です。 その性的接触には、同性間の性的接触と、異性間の性的接触があります。 では、同性間の性的接触を行っている人と、異性間の性的接触を行っている人では、どちらが …

真性包茎を自宅で矯正する「キトー君」

当サイトで、以前に「包茎だとHIVに感染しやすい?」という記事を載せました。 詳しくはこの記事をお読み頂くとして、実は真性包茎はHIVだけでなく、色々な性感染症に感染しやすくなります。 そればかりか、大事なパートナーに病 …

世界エイズデー AIDS IS NOT OVER

12月1日は世界エイズデーです。今回は改めて世界エイズデーについて、私の調べたことを甥っ子の陽介に説明します。 ぜひ、あなたもいっしょに聞いて下さい。 (甥っ子陽介)おじさん、世界エイズデーって何ですか? (私)陽介、そ …

保健所のHIV相談って、どんな相談?

全国の保健所ではHIV検査を無料・匿名で行っています。同時に様々なHIVやエイズに関する相談にも乗っています。相談は保健所だけでなく、公的な支援機関などでも可能です。 では、そうしたHIVやエイズの相談とはいったいどんな …

HIV検査に関するみんなの疑問

日々ネット上に寄せられるHIV検査に関する質問、相談。 私はHIV感染に不安を持つ人たちがHIV検査について何を疑問に思っているのか調べてみました。 その結果を甥っ子の陽介に話しますので、あなたもいっしょに聞いて下さい。 …

「あなたはHIVに・・・」いきなり電話が!

ある日あなたの元に1本の電話がかかってきます。 そしていきなりこう言われます。 「あなたの知り合いのAさんがこちらの病院のHIV検査で陽性と分かりました。あなたもHIVに感染している可能性があるので至急保健所か病院でHI …

エイズの30年間を語る

日本で初めてエイズ患者が認定されたのは1985年でした。それから30年が過ぎた2015年、エイズ治療の最先端で大変なご苦労をされ、同時に大きな成果をあげられた4人の先生方が座談会を行っています。 たまたまこの座談会のこと …

ウイルスと細菌の違いとは?

あなたもご存知の通り、HIVは、 Human Immunodeficiency Virus=HIV=ヒト免疫不全ウイルス(ヒトめんえきふぜんウイルス) の略です。つまりウイルスの一種です。 一方、同じ性感染症でもクラミジ …

HIV陽性 女性ブログご紹介

HIV陽性の女性、あるいはパートナーがHIV陽性の女性が運営するブログをご紹介します。 私はこのサイトを運営していることもあって、ネットでHIV陽性者が運営するブログを読ませてもらうことがあります。 最近ふと気が付いたの …

HIV対策に行政は何やってんだ!

「HIV対策に行政はいったい何をやってるんだ!」こんな怒りにも近いブログ記事を見つけました。 こういう怒りはちょっと違うんじゃないかと個人的には思っています。別に私は国や行政を援護する立場にはありませんが、事実は事実とし …

NAT検査が一般病院で?HIV-2も検査?

当サイトでは過去にNAT検査をご紹介していますが、従来の説明とかなり異なる情報が見つかったのでご紹介したいと思います。 その情報とは次の2つです。 1.NAT検査は一般病院でも申し込めば検査可能である。 2.最新のNAT …

「いきなりエイズ」と精力剤

2016年2月29日にエイズ動向委員会から2015年のエイズ動向速報値が出ました。その中から「中高年のいきなりエイズ」について記事にしてみたいと思います。 最後に私の精力剤体験記のおまけ付です。どうぞ最後までお読み下さい …

HIVとジカウイルスの違いとは?

ジカ熱の流行が大きなニュースになっています。妊婦が感染すると胎児が小頭症になるリスクがあるとして警戒されています。 このジカ熱はこれまで蚊が媒体となって感染すると思われていました。ところが蚊以外にも性行為が新たな感染ルー …

赤ちゃんのHIV検査はどうやるの?

赤ちゃんのHIV検査はどんな方法で行われるのでしょう?母子感染のリスクがある場合、どうやってHIV感染を確かめるのでしょう? 今回は赤ちゃんのHIV検査について私の調べたことを甥っ子の陽介に話したいと思います。一般知識と …

世界で初めてエイズ治療薬を発見した満屋裕明

世界で一番最初にエイズ治療薬を発見したのは日本人、満屋裕明氏でした。満屋氏がエイズ治療薬を発見するまでの苦労や、なぜ発見することが出来たのかを話します。

1 2 3 »

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

応援お願いします!

役に立ったと思ったらクリックをお願いします。 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
にほんブログ村
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.